♪ とん とん とん ♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--. --. --. (--)] - スポンサー広告 - | コメント(-) | トラックバック(-)

ブローチ 

BROOCH以前クリニックの帰りに見つけたっていう本です。って覚えてないですよね。笑

ふら~っと立ち寄った美術とかの棚。
そこに立ち止まったとき、惹きあわされたように手が伸びました。

そしたら、ビニールの袋にしっかり入っていて、普段だったら中が見れなかったらすぐ諦めてしまうんですが、表紙の素敵さに魅かれたのか、どーしても開きたくなり、カウンターに持って行って「開けてください!」って初めて言いました。

img041_bw.jpgそしたら。。。

薄紙にきれいな線で素敵なイラスト。。。

これ大きくしてみてくださいな。→!click!→

それでも素敵さは伝わらないかもしれませんが。。。

薄紙の特性をうまく利用して、今のページから次のページ、その次のページくらいまで透けて見え、それが、いい空間感を出しています。色のグラデーションやイラストの配置でものすごく遊び心いっぱいです。
文字の位置もとっても考え込まれていて、あとのほうのページの文字がキーワードになって、それに導かれるようにページをめくっていくんです。

久しぶりに「わぉ!」な本に出会いました。
いい本に巡り合う運は相当あるほうだと思ってましたが、今回は「わぉ!!」レベルでした!!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。