♪ とん とん とん ♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--. --. --. (--)] - スポンサー広告 - | コメント(-) | トラックバック(-)

お盆 

DSC_0225.jpgお盆ですね。
んま、それよりも、オリンピック―ってかんじですが。。。

今回は、おじいちゃんとおばあちゃんにお花を作りました。
今日母がお墓参りに行ってるのですが、私にはちょっと遠いので、お花を託すことにしたんです。

私は親戚一同の中でも一番末っ子で、祖父母にはほんっとにかわいがられました。
おばあちゃんは2歳くらいの時に亡くなったので、オブラートの思い出しかないのですが、おじいちゃんは私が20歳のころに逝ったので思い出がたくさんあります。

世界で一番尊敬してる人はおじいちゃんかも。
それくらい、ほんとにすごい人でした。
関係ないけど、おじいちゃん、ピカード船長に似てます。笑

厳しくて優しいおじいちゃん。
やさしく私を見守ってくれたおばあちゃん。
お墓参りいけなくてごめんね。
お花、見てくれたらうれしいな。
私はだいぶ元気になったよ。
ありがとう。
おじいちゃん。おばあちゃん。



DSC_0229.jpg  DSC_0211.jpg

今回のこのお花も前回とほぼ作り方は一緒です。
すがすがしくしたかったので、ブルーグレーの花びらにしてみました。
花芯の生地は実はチェックのリネンで、面白く模様が出るかと思ったんですが、ほぼ無地と変わらず。。。笑
 
でも、気持ちはこもってるからいいんだ♪♪


[2008. 08. 14. (Thu)] - 小物・アクセサリ - | CM(13) | TB(0)
「世界で一番綺麗なお花」
誰かのために作った、
その思いがあるだけで
本当に作品は輝きますよね。
その優しい想いきっと
とどいてますよ♪

私も昨日お盆のお参りにいってきました
なんだか凛と気持ちが引き締まる感じがしました(*^^)
[ 2008/08/14 22:38 ] うみです [ 編集 ]
うぅ。。。素敵なお言葉ありがとうです!!
母が、お墓に供えた写真を見せてくれました。
綺麗に晴れた空で、ほかのお花と一緒にお供えしてくれてました。
その写真見た瞬間に、あ、おじいちゃんたちに届いたってなんか確信したんです。
変な話になっちゃいますが、すごく存在を感じたんです。
私もうみですさん同様、気が引き締まりました!!
[ 2008/08/15 00:54 ] rucchi [ 編集 ]
rucchiさん、おはよぅございます♪
この素敵なお花、お墓にお供えしてもらったんですねっ!
手作りのお花がお供えしてあるなんてっ!!!
そんなお墓、見た事ないですよっ。。
きっとrucchiさんの気持ち、天国のおじいちゃま&
おばあちゃまに届いてますね☆
私も祖父も祖母も、すっごい尊敬しています。
めっちゃめちゃ、おばあちゃん子でした!!!
厳しいけど、優しい・・。。
rucchiさんのおじいちゃまと同じです。。。
[ 2008/08/15 09:44 ] えり [ 編集 ]
るっちん、久々です!コメント残せずごめんね。

先週末、帰省してきました。でも、時間的な都合もあって、お墓参りに行けませんでした。行きたい、行かなくちゃ……そう思うだけで、なかなか行けずじまい。
私の母方の祖父も、ものすごく厳しくて、でも、優しい人だった。私が14歳の秋に亡くなったけれど、いまだにその姿を思い出せるくらいで……おおお、ちょっと涙腺がゆるんだ(汗)

るっちんが心をこめて作った花、おじいちゃんとおばあちゃんの心にちゃんと届くよ!
[ 2008/08/15 10:17 ] 優 [ 編集 ]
えりさん♪
やっぱり手作りは気持ち込められるからいいですよねっ!!
作っている間も、いろんなこと思い出して、結構うるうるしてました。笑
おじいちゃん、お出かけになると、いつもおしゃれな背広着てボウタイするんです。
子供ながらに、かっけぇ。。っていつも思ってました。笑
自分にも厳しい人で、完璧に自分を律して毎日を過ごしてました。
ほんとに、尊敬です。
えりさんはおばあちゃん子だったんですね♪
おばあちゃんはまたいろんなことを教えてくれたり、叱ってくれたりするんでしょうね。

ちなみに、おじいちゃんは銀行の人だったので、遺言は「株は買うな!!」です。笑


優ちゃん♪
お久しぶり!!
お墓参りってなかなか行けなかったりするんだよね。

お盆とか法事とか、小さい頃はなんか怖くて大嫌いだったけど、今はおじいちゃんの夢見たりして、おじいちゃんに会える時期って感じで大好きになりました。
お墓、向こう側の東京にあるんだけど、元気になったらまず行こうって思ってます!!
[ 2008/08/15 18:30 ] rucchi [ 編集 ]
rucchiさん♪
手作りお花…素敵~♪
コサージュと作り方一緒って書いてあったけど雰囲気だいぶちがうねぇ~
とってもやさしい雰囲気だよぉ~
ご先祖様も喜んでくれてるはずだよん♪
[ 2008/08/15 22:19 ] ririyuna (ri-) [ 編集 ]
ありがとうございますっ!!
うん、喜んでくれてるはず♪♪って思ってます。

コサージュの時は、わさっとぷりっとって感じを目指してて、
今回はほわっとさらっとを目指して作ったから
感じが違うのかもしれません。(意味わかんないっすね笑)
でも作り方はおんなじです。
無地の花びらは色違いの同じ生地で、花芯の大きさを変えてます。
今紅茶染めに挑戦しようとしてます♪♪
[ 2008/08/15 22:36 ] rucchi [ 編集 ]
きれいです、ほんとに素敵ですe-267
rucchiさんの想いが込められてると思うと、
なんだか感動してしまいます。

お盆って御先祖様に想いをはせる日ですよね。
お盆のほんとの過ごし方を、rucchiさんは
してはるなぁ~と思いました~。
おじいさまもおばあさまも、喜んではりますね♪♪

[ 2008/08/16 10:39 ] *じゅあん* [ 編集 ]
えへ(ノ´∀`*)
手作りならではですよね。こういうの。
前日に思いついたので1本しか作れなかったんですが、お供えしてもらった写真見てその方がよかったかもって思いました。

年々、お盆とかそういう行事の大切さが分かるようになってきました。
長く続いているものの理由っていうのはあるんだなって思います。
じゅあんさんもそういうことを大切にしていらっしゃいますよね♪♪
ついでに、京都弁にほんのりはんなりしました♪♪
[ 2008/08/16 12:33 ] rucchi [ 編集 ]
手作りのお花をお供えって、素敵ですね。
私も久しぶりに父と祖父母のお墓におまいりしてまいりました。

手作りのものをお供えすると、故人に自分の作ったものを「どうかしら?」って見てもらってる気がします。
rucchiさんのお花、きっと、喜んでもらえてますよ。
[ 2008/08/17 06:29 ] RAINTREE [ 編集 ]
ほんとそんなかんじです。
昔から、描いた絵やら作ったものやらいろんなものをおじいちゃんに見せておじいちゃんがにっこりしてくれるのが嬉しくって。
そう思うと何も変わってないなって思いました。笑
悪いこと以外は何でも喜んでくれました。
祖父母って不思議な存在ですよね。
私の夢はいつもはやくおばあちゃんになることなんです。笑
[ 2008/08/17 10:59 ] rucchi [ 編集 ]
rucchiさんの気持ち きっと
おじいちゃん おばあちゃんに届いていますよ

花を預かったたお母様も 娘の気持ちを
嬉しく受け止めているのでしょうね

良い家族ですねv-20
[ 2008/08/18 11:05 ] よつば [ 編集 ]
ありがとうございます♪
私もそう思ってます♪

小学生みたいな私の提案を母が喜んで実行してくれたのが、ほんとにうれしいです。
いろんな意味で私を受け入れてくれている親戚の方々もほんとにありがたいことです。
やっぱりそういう人たちがいるから頑張れるんですよね。

ただいまコサージュの次のパターン考え中です。
こうご期待!!笑
[ 2008/08/18 20:14 ] rucchi [ 編集 ]
コメント














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。